合志市・熊本市
児童発達支援・放課後等デイサービス ひみつきち

ひみつきちは、安心・安全をモットーに子どもさんの心の安定を図り、子どもたちがほっとできるような放課後等デイサービスを目指して運営しています。

自由な発想で個性を活かし、主体的に物事に挑戦していけるよう、身近な社会資源を利用し、課外活動を通じて地域との関わりや豊かな自然の中で社会性を身に着けていくことを大事にしています。

熊本県合志市・熊本市で発達障害・知的障害・ダウン症等の障害児の預け先・療養先をお探しなら、『児童発達支援・放課後等デイサービス ひみつきち』へどうぞ。

障害児を持つご家族を対象に、放課後等デイをはじめ、社会訓練、高校卒業後の進路サポート等のサービスを提供しております。

子どもの持つ想像性を育めるよう、絵画教室や陶芸教室等を楽しんでいます。

利用時間の延長なども行っておりますので、見学・体験などをご希望でしたら、お気軽にお問合せください。

ひみつきちの特徴  

安全で安心できる居場所の提供

利用後間もないお子様やまだ課題などの見通しが難しいお子様に対し、自由な発想や個性を大切にしながら、安心して笑顔があふれる居場所を提供します。

集団生活での困りごとや問題の支援

集団生活の中で、お友達との関わりを円滑にするために、トラブルの回避や回避方法、自分の言葉で相手に伝えることのお手伝いをします。

自立へのお手伝い

生活の中で必要なことを、お子様が自身をもってできるようになるためのトレーニングをお手伝いします。

サービスのご案内

放課後等デイサービス

ダウン症や発達障害などのハンディをもつ親御さんの気持ちに寄り添い、その子の現在と将来を見据えて「我が子だったらなにを大事にするか」を基本に療育します。

まずは子どもさんがきらきらと目を輝かせて来所できるサポートをします。

医療ケア受け入れ

スタッフに看護師がいるので、医療ケアが必要な子どもさんのお預かりもしています。病気の面からのサポートだけではなく、1人の子どもとして、発達を支援し、親御さんの立場に立ってお預かりします。

子どもはどの子も遊びから学び、お友達との交流で心を育てます。遊びと交流の場づくりをし、子どもたちに、のびのびと過ごしてもらえるように心がけています。

高校卒業後の進路サポート

高校卒業後の進路はどの家族も悩むものです。

ひみつきちを運営するNPOは、もともと障害をもったおさななじみの社会参加と経済的自立を支援するために仲間が立ち上げました。就労体験や、実際に働いてる方達のリアルな話を聞く会もあります。

卒業後の進路についての個別相談など、障害者の就労支援の前線で奮闘しているNPOだからこそのサポートをしています。

ひみつきちの日常

INFORMATION

2019/1/15
ひみつきちの日常を追加しました

2018/1/15
問い合わせ先が変更になりました

2018/1/15
施設概要を更新しました

ACCESS

〒861-1102 熊本県合志市須屋1931-4

お問合せ・ご相談はこちら

営業時間
9:00 ~ 17:00
定休日
日曜、事業所指定日